MENU

退社して専業主婦になってもカードローンできます

 

私は以前商社で働いていました。今は、結婚して専業主婦です。現在も、時々お金が足りない時は、2.3万円のカードローンをしています。

 

法律が変わってから、キャッシング・カードローンなどで、お金を借りるのが大変になりました。しかし、専業主婦でもレディースキャッシングや、銀行でのカードローンが出来ます。

 

●私がお金を借りた理由。

 

私がキャッシング・カードローンを始めた時は、まだ法律が変わっていなくて、仕事をしていれば給料の3分の1以上でも、キャッシング・カードローンができました。

 

最初は、引越し費用としてアイフルで20万円のお金を借りました。レイクやプロミスもありましたが、プロミスは友人が働いていたので、お金を借りている事を知られたくなかったので、辞めました。

 

丁度中心街のはずれに、エステやネイルサロンが入っているビルにアイフルも入っていました。そのビルに入る際、エステなどが入っているビルだと、逆に人に怪しまれないので、そこで借りました。

 

消費者金融だったので、怖いイメージがありましたが、窓口の女性の方の印象もよく安心できました。

 

●キャッシング・カードローンで借りられる金額が増えた

 

お金を借り始めてからも、しっかり返済日にはお金を返していました。そこから、1年くらしてキャッシングの枠を増やしてもらえるようになりました。法律が変わるまえだったので、借りられる金額が倍以上になりました。
結果50万借りられました。海外旅行に行く時や、結婚式が続いたときにキャッシングをよくしました。

 

●法律が分かって給料の3分の1しかお金が借りられなくなった

 

キャッシング・カードローン以外でも、法律がかわり給料の3分の1しかお金が借りられなくなりました。しかし、まだ仕事をしていたので、ぎりぎり50万円までお金を借りられたので、なんとかやりくりしていました。

 

ここで気をつけなければならないのが、1社で大きな金額を借りていると、他でお金を借りられなくなります。ショッピングカードについていたキャッシング・カードローンなどでも、お金が借りられなくなりました。

 

●退社をして専業主婦になる際の注意

 

主婦でもお金を借りられましたが、その前に一番大変だったのは、会社を退社して1年目に、クレジット会社へ収入証明を提出するようになった事です。

 

今まで使用していたショッピングカードの利用枠はガックッと減りました。そして、キャッシング・カードローンも出来なくなりました。退社して1年目はまだ収入証明に昨年度の分が入るので大丈夫ですが、2年目からは証明がなく、ほとんどがストップしました。お金が底を突いていきました。

 

●主婦の救世主的な会社

 

お金が底を付いてパートへでるようになりました。アイフルで、専業主婦から仕事を始めたことを電話で申告しました。申告後、10万円ですがキャッシングが出来るようによになりました。

 

本当に10万円でも助かりました。でも、以前の返済が残っていたので、返済は続きますが、困ったときに10万円のキャッシング・カードローンはありがたいです。

 

●レディースキャッシングで銀行から10万円借りられた

 

毎月携帯電話の引き落としをしている銀行で、お金を預けに行った際です。銀行のキャッシングマシーンで、”お金を即日審査で借りられる”という感じの事が書かれていたので、すぐに申し込みました。

 

キャッシングマシーンで、必要事項を入力しました。その場で10万円借りられました。ここにもポイントがあります。仕事のところに、パートタイマーと入れました。

 

これが、借りられたポイントだと思います。週に1回しか働いていませんが、パートはパートです。